NIRSアナライザ PRO

NIRS アナライザ PROは、顆粒、粉末、
液体、スラリー、懸濁液といった様々な
試料の非破壊連続分析用システムです。


この装置は、製薬、化学、石油化学分野のサンプル測定に用いることができます。このアナライザには専用インターフェースが付属しているので、非接触、接触の両タイプの分析が可能です。

NIRS Analyzer Pro

特長

  • 高解像度ダイオードアレイ技術により、正確な連続分析が可能
  • 全波長域を一瞬で測定
  • IP69Kエンクロージャの光学検出ユニットには可動部品なし
  • 各種規制およびFDA 21CFR Part 11に準拠したソフトウェア
  • 化学薬品不使用で、環境に優しく、コストを節約した分析が可能

NIRプロセスアナライザPRO システム (3)

NIRSアナライザPRO:多才なシステム

接触プローブを用いて、液体、固体、スラリーなどが反射あるいは透過モードで測定できます。

NIR分析では、コンベヤベルトやパネル上、ガラス窓越しに非接触で測定する選択肢もあります。

製品診断や工場の標準化を実現

ビルトインの診断および工場標準化機能により、機器の性能を適正に保つことができ、他のアナライザーへのメソッドの転送も可能になります。

したがって、複数の場所で測定を行いたい場合も、余分な作業や追加投資なしで、容易に測定が行えます。

自動ランプスイッチオンシステムにより、システム稼働時間を保証

NIRS アナライザ PROは、デュアルランプシステムを採用して、高いシステム稼働率を保証しています。

ランプスイッチが、ユーザーの操作なしで自動的に入ります。これにより、信頼できる運転が実現します。NIR アナライザ PROはメンテナンス不要のシステムで、所有コストが低く、頑丈でコンパクトな装置です。

理想的なPATツール

NIRS アナライザ PROでは、FDAの規制に従って、メトローム  プロセス アナリテックスで開発した分析工程を実装することができます。

その主な利点は、時間のかかるラボ分析を行わなくても、リアルタイムでプロセス分析結果が得られることです。

Vision:使いやすい《オールインワン》のNIRSソフトウェアプログラム

NIRS アナライザ PROは、メトロームのVisionソフトウェアで制御されています。

この使いやすい独自のソフトウェアは、データ収集全般、定性および定量メソッド開発、機器診断に用いることができます。
様々なプロセス制御プロトコルが利用可能:4~20 mA、OPC、Modbus、Profibus。

ダウンロード