B&W Tek ポータブル型ラマン分光計

光ファイバーサンプリングシステムを組み合わせたB&W Tek のポータブル型ラマン分光計シリーズは、サンプルのニーズに合わせた最適なアクセサリーと組み合わせられる多用性を実現し、より少ない投資でより多くのことを可能にします。

どの装置も省スペースの軽量設計で、消費電力も低く、あらゆる場所で研究グレードのラマン分光測定が可能です。高分解能と現場に持っていけるユニークな組み合わせのポータブル型ラマン分光計です。

特長

  • さまざまなアプリケーションに適したアクセサリーを備えた、用途の広い装置
  • ラインの近くに設置してもラボの分析でも使用できる省スペースのポータブルタイプ
  • 非破壊の定量・定性分析
  • ガラスや白いプラスチックのコンテナ容器の外側から内容物を測定
  • 製薬業界のアプリケーションに適したFDA 21 CFR Part 11準拠のソフトウェア
  • オプションバッテリーを使用して屋外での分析も可能
  • 参考価格:690万円~(i-Raman Plus 仕様により変わります。税別)

ポータブル型ラマン分光計 システム (15)

i-Raman Plus 785S ポータブル型ラマンスペクトロメーター

BWT-840000340
i-Raman® Plus 785S は、弊社の革新的かつインテリジェントなスペクトロメーターテクノロジーを備えた i-Raman ポータブル型ラマンスペクトロメーターの受賞歴のあるシリーズの構成要素です。このポータブル型ラマンスペクトロメーターは、高い量子効率、TE 冷却、ならびに高いダイナミックレンジを備えた CCD アレイ検出器を用い、積分時間でさえ最長30分、低ノイズの傑出した性能を提供します。こうして、弱いラマン信号も測定することができます。i-Raman Plus 785S は、65 cm-1 から 3350 cm-1 までの測定を可能にするコンフィグレーションを有する幅広いスペクトル範囲と高分解能のユニークな組み合わせを特徴としています。 システムの小さな底面、軽量構造、そして低消費電力により、どこでもラマン分析を研究レベルで実施することができます。i-Raman Plus には、サンプル採取を簡単にする光ファイバープローブが装備されており、キュベットホルダー、ビデオマイクロスコープ、プローブホルダー付き XYZ スライドテーブル、ならびに弊社独自の多変量解析ソフトウェア BWIQ®および同定ソフトウェア BWID®と共に使用することができます。i-Raman Plus により、品質分析および定量分析のための高精度のラマンソリューションを常に使用することができます。
全ポータブル型ラマン分光計 システムを表示 (15)

汎用性の高いポータブルラマン分光計 i-Raman

メトロームのポータブル型分光計 i-Ramanシリーズは光ファイバーサンプリングプローブを搭載し、さまざまな波長(532、785、1064 nm)の測定モードと広範な熱電冷却オプションを備えて、PCや内蔵タブレットコンピュータによる装置オペレーションに対応しています。

QTRam®: 成分配合試験、成分均一性試験向けポータブルラマン分光計

QTRは、B&W Tek社の特許を取得した、受賞歴のあるSTRamanテクノロジーを搭載したポータブル型透過ラマン分光計です。ラマン散乱光が固体サンプルを透過し、固体サンプルの迅速な非破壊の定量分析を実現します。QTRamは、錠剤やカプセルなどの最終製品の成分配合試験、成分の均一性試験に最適です。


QTRamはポータブル型のフォームファクタにより、アットライン分析、ラボでの使用がしやすく、製品ライン間での移動も容易です。QTRamは、内蔵のタブレットコンピュータにより、FDA 21 CFR Part 11準拠のソフトウェアを用いて、タッチパネルでの操作が可能で、定量分析に適しています。

QTRamのアプリケーション

成分の均一性試験 – 錠剤、カプセル、ゼリーを含む固体調剤の最終製品について、医薬品原薬(API)の調剤均一性を確認します。 配合の均一性 – 配合の均一性および均質性を確認して、配合の適切さを評価します。 処方開発 – 最終の調剤形式の医薬品原薬(API)の定量および添加物濃度測定において、QbDイニシアティブをサポートします。  偽造薬検出 – 医薬品原薬(API)の量を計算して、正規薬剤、正規調剤であることを確認します。

STRam®:容器透過識別機能

受賞歴のあるSTRam®は、メトロームの高スループット分光計に専用のサンプリング光学装置を組み合わせ、サンプルの広い範囲を、より深くまで検査します。先進のアルゴリズムをポータブルラマンシステムに搭載したもので、白いプラスチックのボトル、紙封筒、糖衣錠など、これまでラマン法では透過できなかった多種多様な保護層、パッケージングでも透過して、すばやい材料識別能力を実現します。

技術資料1:容器透過識別機能ラマン分光計  ダウンロードページ
ラマン分光計アプリケーション「785nmおよび1064nm励起ラマンを使用したパッケージ越し識別の拡張機能」。B&W TekのSTRamラマン分光計を使用して、白色ポリエチレン容器内の安息香酸ナトリウムや茶色のクラフトペーパー内のリン酸三ナトリウム測定例を紹介しています。どなたでも無料ダウンロードできます。

技術資料2:ラマン分光法 - 容器越しに試料測定  ダウンロードページ
B&W Tekのラマン分光計は、強い散乱性容器内の金属酸化物などの非常に弱いラマン散乱体でも識別できます。このため固体化学物質を保管するのによく使われる二酸化チタ ン入りポリエチレン製の白いプラスチ ック容器内の試料でも測定できます。
どなたでも無料ダウンロードできます。

STRamのアプリケーション

  • 容器外側からの検査
  • 税関検査および輸送梱包検査
  • 医薬品の原材料識別
  • 麻薬検出
  • 美術品調査および考古学研究
  • 生物科学および医学分析
  • 法医学分析
  • 地質学および鉱物学研究
  • 材料科学研究

ポータブル型カーボン用ラマンアナライザー

B&W Tek社のカーボンラマンアナライザー(CRA)は532 nmのレーザー励起と光ファイバーサンプリングプローブを備えたポータブル型の小型ラマンシステムです。グラフェン、酸化グラフェン、カーボンナノチューブ、カーボンナノファイバーといったカーボンナノ材料の非破壊検査に最適です。

再現性の高い、容易な測定を可能にするために、CRAのパッケージには調節可能なXYZステージを備えたプローブホルダーと、Class 1のレーザーエンクロージャが付属しています。この分析に顕微鏡は必要ありません。

カーボン用ラマンアナライザーのアプリケーション

  • グラフェン粉のGバンドの移動、Gバンドの分散、Gバンド対2Dバンドの面積比
  • GOまたはrGO ID / IG
  • CNT(SWNTおよびMWNT)ID / IG、単層カーボンナノチューブ(SWNT)のRBM
  • カーボンナノファイバー/カーボンナノチューブの重量%およびID / IG
  • カーボンブラック材料のID / IG
  • 製造プロセスの残留物(酸化鉄など)の検出